【ネイティブ生英語】 音楽好きにはたまらない? オーストラリアのFM

こんにちは! キャンピリ由貴です。

オーストラリアのFMって日本の有線放送みたい♪
続きは後ほど^^

日曜版は
今週お届けした生英語を
さらに真似して脳にインストール

ちょっとだけ深堀ピックアップ単語

でお送りします!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

このメルマガでは
中学生レベルの英単語の知識で
バッチリ使える!
ネイティブの自然な生英語をお届けします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

いざという時
知っている単語をただ並べるだけ
なかなか文章でパっと口から出てこない

そんなあなたにお届けした
今週のネイティブ生英語は

うちのだんなが失業した。
My husband lost his job.

【音声】

眺めるだけじゃだめよ。

昨日、2年間付き合った彼女と別れたんだ。
I broke up with my girlfriend of two years yesterday.

【音声】

はいっ、しっかり声に出して^^

「わっ、めっちゃ大きくなったね!」
Wow! You’ve grown really tall.

【音声】

真似すべし^^

<ちょっとだけ深堀ピックアップ単語>

今日は

grown

をピックアップ!

私たち日本人にとって
ちょっとめんどくさいのが、

動詞の変化。

学校で英語を学んで以来、
ほとんど英語に触れない状態だと、
そういった動詞の変化って忘れちゃいますよね。

中でも、

現在形と過去形と過去分詞で
3つ全部スペルと発音が変わっちゃうやつら。

その一つが、
今日取りあげる

grown

とっさの時に出てくるように、
この単語の変化形を確認しておきましょうね^^

原 形 :grow
過 去 形:grew
過去分詞:grown

憶えていましたか??

grow の意味
今回の生英語では
「成長する、大きくなる、育つ」
といったところでしたが、

「育てる」という意味でも使えます。

あとは、
髪や爪が伸びた。
という時も grow が使えるんですよ^^

そんな growちゃん
便利に使ってやってね♪

さて、

オーストラリアと日本でFMラジオに違いがあるの?

っていうと、
大きく2つあるかな、って思います。

ひとつは
会話が少なくて、音楽が多い。

ふたつめは、
音楽のジャンルごとに局が分かれている。

日本のFMの場合、
ある程度好きなステーションは決まっていたけど、
プログラムごとでお気に入りのものがあったかな
というのが私の聴き方でした。

でも、こっちのFMはおしゃべりが少なくて、
かなり曲ばっかり流しているから、
パーソナリティ目当てで聴く、ということがなくなった。

その代わりに、

ロック専門のステーション。
80、90年代を多く流すステーション。
心地いい系が中心のステーション。

という感じで分かれているから、
とりあえず、お気に入りのステーションに合わせておけば、
選曲にハズレはあまりない、という感じ。

おしゃべりも少なくて、
ジャンルごとに局が分かれているって
有線放送みたいだよね♪

と、今日は
オーストラリアのFM事情でした^^

今日も読んでいただいてありがとうございます。

それでは、また!
キャンピリ由貴

*−*−*−*−*

広い地球上で
奇跡ともいえるあなたとの出逢い

あなたの人生に
何かしらでも関われたなら…
この縁に
「ありがとう!」

SNSでもご購読できます。