【ネイティブ生英語】 結婚することに怖気(おじけ)づいちゃった

こんにちは! キャンピリ由貴です。

初の海外一人旅で泣きました…。
続きはのちほど^^

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

このメルマガでは
中学生レベルの知識でバッチリ使える!
ネイティブの自然な生英語をお届けします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

英語のフレーズ
いろいろ憶えたはずなのに
いざとなるとパっと出てこない…
そんなあなたにお届けする

今日のネイティブ生英語は

彼、怖気(おじけ)づいちゃったんだね。

「怖気づく」って英語で??

He got cold feet.

【今日の音声】

声に出さないと
ペラペラなんて夢のまた夢。

今日のポイントは…

got cold feet:
怖気づいた、不安になった、二の足を踏んだなど。

先週予告した、

cold を使った別の表現です!

単語自体はどれもシンプル!
使い方を知っているか?
ただそれだけですね^^

この get/got cold feet

どんな状況で使われるかと言うと…

今日のタイトルのような

結婚やプロポーズ

また、
家を買うなどの大きな買い物。
転職や移住など、

大きな決断に不安になって
自分の決断に疑いを持ったような時に
使います。

結婚間際になって、婚約解消しちゃった。

などの時、

今日の文を応用して、

You got cold feet.

とその人に言っちゃいましょう(笑)

これで、

He got cold feet.

も、中学英語でバッチリ!

ちなみに、

cold

を使った前回の表現は

cold shoulder:冷たい態度

でしたね^^

さて、

私が初の海外ひとり旅

をしたのは28歳の時

アメリカのヒューストンでした。

以前にもお伝えしましたが、
私は視覚障害なので、
暗いところは見えません。

ま、ついでに視力も視野も弱いので、
何だかんだとやっぱり海外ひとり旅
というのは、緊張と不安が
付きまとうものです^^;

とか言いながら、
今オーストラリアで暮らしていますが(笑)

で、今でもはっきりと憶えているのが…

その、
初の海外ひとり旅
アメリカの語学学校へ3週間。

その出発の朝、
空港へ旅立つ前に家で涙したことです(; 😉

私、本当に大丈夫??
ちゃんとホストファミリーに出会えるかな??
アメリカ国内での乗り継ぎいける??

などなど、不安が最高潮に達して
軽くうるうるしました(笑)

その時はまさに、

I got cold feet.

でしたよ〜。

今となっては
もちろんいい思い出^^

さらに、
この旅には、

・空港で騙されかけた!?
・機内で急病人発生!さて、飛行機はどこへ向かう??
・デトロイト空港でまさかのおいてきぼり?

など、他にもスリリングな経験がたくさんありました^^

リクエストがあれば、
そんな話もいずれしていきたいと思います。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

それでは、また!
キャンピリ由貴

*−*−*−*−*

広い地球上で
奇跡ともいえるあなたとの出逢い

あなたの人生に
何かしらでも関われたなら…
この縁に
「ありがとう!」

*−*−*−*−*

SNSでもご購読できます。