【ネイティブ生英語】 スキー場でもないのに…

こんにちは! キャンピリ由貴です。

以前、英米で異なる単語を紹介したところ、
「他にも知りたい」
という感想をいただきました。

続きは後ほど^^

日曜版は
今週お届けした生英語を
さらに真似して脳にインストール

ちょっとだけ深堀ピックアップ単語

でお送りします!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

このブログでは
中学生レベルの英単語の知識で
バッチリ使える!
ネイティブの自然な生英語をお届けします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

いざという時
知っている単語をただ並べるだけ
なかなか文章でパっと口から出てこない

そんなあなたにお届けした
今週のネイティブ生英語は

生まれて初めて作ったのはスパゲティです。
The first meal I ever made was spaghetti.

【音声】

あなたが初めて作った料理を言ってみて。

ま、いろいろ山も谷もあったよ
I’ve had my ups and downs.

【音声】

これまでの苦難を思い出しながら
思いをこめて声に出してみる。

3人兄弟の末っ子です。
I’m the youngest of three boys.

【音声】

言うのはたった2秒♪

<ちょっとだけ深堀ピックアップ単語>

今日は

spaghetti

をピックアップ!

日本ではいつの頃からか
スパゲティをパスタと呼ぶようになりましたよね。

でも、これちょっとだけ気になります。

知っている人は知っているんだろうけど、

スパゲティー=パスタ

ですが…

パスタ=スパゲティ

ではないですよね。

ちょっとここで英語での
spaghettiとpasta

たまには英英辞書を使って
これらの定義を押さえておきましょう♪

初心者が英英辞書を使うコツは
「知っている単語を見てみる」ことです。

spaghetti:
a type of pasta in the form of long thin pieces like string
細くて長い糸のような形状でパスタの種類の1つ

pasta:
an Italian food made from flour and water, and sometimes eggs. There are man
y different forms of pasta.
小麦粉と水、時には卵から作られるイタリア食材の1つ。パスタにはたくさんの形状
のものがある。

(マクミラン英英辞典より)

どうでしょうか?

パスタというのは、
スパゲティやペンネ、フェトチーネなどの総称
ということですよね。

最近では、お母さんが「スパゲティ」と言うと、
娘さんが「違うよ〜、パスタだよ。」
なんて訂正する、という話も聞いたことがありますが

そんな時、
「何言ってるの〜、
英語で正しいのはこっちよ」

と堂々と言ってあげてください(笑)

もしレストランで「パスタください」
なんて言ったら、

日本語で「めん類ください」
って言っているようなものですよね(笑)

パスタはその太さや厚さ、形状によって
300〜500種類もあるそうですよ。

1年間,毎日違う種類のパスタを食べても
まだ食べきれないってすごい(@ @)

さて、

イギリス英語とアメリカ英語での「階」の数え方を
以前に紹介したところ

「他にも違うものがあれば知りたいです。」
という読者さんからの感想をいただきました。

過去の記事はこちら。

> 【ネイティブ生英語】 自動車事故に遭った!

というわけで今日は
過去の記事に関連したもので
定番中の定番単語をお届けします。

それは…

エレベーター

アメリカ英語:エレベーター/elevator
イギリス英語:リフト/lift

どちらも動詞では、
elevate:何かをより高い位置へ上げる。
lift:何かを高いところへ動かす。
ということです。

イギリス英語圏で elevator と言ったら
通じるか?通じないか?
おそらく大丈夫でしょう。

でも、問題なのは聴き取りの方です。

イギリスやオーストラリア、ニュージーランドで
もし相手が lift と言った時に、
すぐに反応して理解できるようにしておくといいですよね。

いかがだったでしょうか。

読んでいただいてありがとうございます。

それでは、また!
キャンピリ由貴

*−*−*−*−*−*

広い地球上で
奇跡ともいえるあなたとの出逢い
あなたの人生に
何かしらでも関われたなら。
自然体の私で
縁のあるあなたとインスパイアし合えること。
とても嬉しく思います。
ありがとうございます^^

*−*−*−*−*−*

SNSでもご購読できます。