【ネイティブ生英語】 最近38になりました

こんにちは! キャンピリ由貴です。

欧米人って本当に謝らないの??
続きはのちほど^^

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

このブログでは
中学生レベルの知識でバッチリ使える!
ネイティブの自然な生英語をお届けします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

英語のフレーズ
いろいろ憶えたはずなのに
いざとなるとパっと出てこない…
そんなあなたにお届けする

今日のネイティブ生英語は

最近38歳になりました。

become じゃないのよ♪
え? じゃあ動詞は何??

I recently turned 38.

【今日の音声】

今日のポイントは…

turn

身体の向きを変えたり
物の方向を変えたり
進行方向を変えたり

という意味では、あなたも既に知っていたかも^^

で、実は今回のように

ある年齢になった。

という意味にも使えるんです。

I recently turned 38.
最近38になりました。

をさらに応用して、
こんな言い方もできますよ♪

I turned 38 last month.
先月38になりました。

I turned 38 in October.
10月で38になりました。

ほんの一部だけ単語を入れ替えるだけで
たくさん応用できちゃいますね。
しかもあなたが既に知っている単語で^^

これで、

I recently turned 38.

も、中学英語でバッチリ!

さて、

あなたは

欧米人はあまり謝らない

というイメージを持っていますか?

私は持っていました。

が、その感覚は今は違います。

どういうことかというと…

ま、欧米人と言ってしまうと、
ちょっと語弊はありますが、

こちらオーストラリアでの話。

街中で人とぶつかったりした時は
どちらからともなく、お互いにすぐ

Sorry.

と言います。

以前に、歩道を歩いていたら、
道に面した家から車が発進してきて
ぶつかりかけたことがありました。

その時も、
運転手が超あせって車から出てきて

I’m so sorry.

って謝っていました。

で、じゃあどうして
「欧米人は謝らない」
という定説のようなものが
日本人の間にはあるのか??

これはやっぱり文化の違いなんですよね。

日本人の文化は、
「とりあえず謝る」
本当に悪いと思っているかはともかく
「まずは謝ってみせる」

そこからが議論や和解のはじまり。
という感じではないですか?

一方、欧米?日本以外の他国?は、
「責任の所在がどこにあるか」
それがまず重要。

だから、ある問題に対して、
自分の責任や落ち度ではない、
と思えば絶対に謝らない

という事なんですよね。

確かに…

去年マレーシア機の
消息不明事件が起きたのは
まだ記憶に新しいことと思います。

事件直後の会見でも、
マレーシア航空の人は
被害者家族への共感は示す者の
「謝罪」はしていませんでした。

これはもう
その国の言葉と文化は
密接に結びついているものだから

どちらがどうとかいうことではないのだけれど、

日本人として
「とりあえず謝っとけば
丸くおさまるだろう。」

という考えはいまひとつだなぁ、
とも感じます。

とはいえ、
こちらの生活でも

「とりあえず謝ってさえくれれば
こっちの気もおさまるのに…。」

と思う事はよくあります(笑)

それでひとり勝手に
「ピキーン」ときたりして^^

でも、自分自身のエネルギーを
無駄遣いしたくないので、
すぐに気を取り直す努力をしてます(笑)

生まれた時からしみついたものを
変えていくのって、
根気が必要だわぁあ。。。

それではまた!

読んでいただいてありがとうございました。

キャンピリ由貴

*−*−*−*−*−*

広い地球上で
奇跡ともいえるあなたとの出逢い
あなたの人生に
何かしらでも関われたなら。
自然体の私で
縁のあるあなたとインスパイアし合えること。
とても嬉しく思います。
ありがとうございます^^

*−*−*−*−*−*

SNSでもご購読できます。