【ネイティブ生英語】 あなたはもも肉派?ムネ肉派?

こんにちは! キャンピリ由貴です。

鶏の唐揚げには
もも肉?ムネ肉?

続きは後ほど^^

日曜版は
今週お届けした生英語を
さらに真似して脳にインストール

ちょっとだけ深堀ピックアップ単語

でお送りします!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

このブログでは
中学生レベルの英単語の知識で
バッチリ使える!
ネイティブの自然な生の英語をお届けします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

いざという時
知っている単語をただ並べるだけ
なかなか文章でパっと口から出てこない

そんなあなたにお届けした
今週のネイティブ生英語は

もう12月なんて信じられない!
It’s hard to believe it’s December already!

【音声】

12月に入って、
もうあなたはこれを言いました??

鶏が先か?卵が先か?の状況
a chicken-and-egg situation

【音声】

いくら日本語とそのまま同じ、と言っても、
声に出しとかないと、いざと言う時には言えないぞ!

シドニーに戻ります!
I’m heading back to Sydney.

【音声】

あなたの帰省先を
Sydney と入れ替えて言ってみよう!

<ちょっとだけ深堀ピックアップ単語>

今日は

chicken

をピックアップ!

たいていの人が
鶏=chicken は知っていても
めんどりやおんどりは英語で
知らないのでは??

chicken にまつわる
言えそうで言えない単語たちを一挙紹介!

さぁ、あなたはいくつ知っていますか?

めんどり : a hen
おんどり : a rooster
ひなどり : a chick

もも肉  : thigh *大腿部(太ももの事)
ムネ肉  : breast* 平泳ぎは breaststroke)
手羽先  : wing
骨付もも肉: maryland
砂肝   : giblet
ささみ  : tenderloin

肉の部位って知っていました??

いかがだったでしょうか?

さて、

手羽先は chicken wing と紹介しましたが、
実はこちらオーストラリアでは「手羽先と手羽元」
がくっついたまま売っています。

また、焼き鳥には絶対欠かせない
ハツや砂肝←個人的に。
は一般的には捨てる部分。

アジア系の肉屋さんに行けば、
ハツ、砂肝やレバーも手に入ります。
しかも安いので経済的(笑)

ところであなたは
「唐揚げ」は もも肉派?ムネ肉派?

私は、最近でこそムネ肉もおいしいと
思うようになりましたが(こっちで慣れたから?)
元々はもも肉派でした。

最初にオーストラリアに来た時に驚いたのが
ムネ肉の方がもも肉よりも高価、だったこと。

ムネ肉の方が高級とされているんですよ^^

国が変われば、思考も変わる。
それが経済にも影響するんですね〜。

読んでいただいてありがとうございます。

それでは、また!
キャンピリ由貴

*−*−*−*−*−*

広い地球上で
奇跡ともいえるあなたとの出逢い
あなたの人生に
何かしらでも関われたなら。
自然体の私で
縁のあるあなたとインスパイアし合えること。
とても嬉しく思います。
ありがとうございます^^

*−*−*−*−*−*

SNSでもご購読できます。