【ネイティブ生英語】 ギリギリになっちゃった。。。

こんにちは! キャンピリ由貴です。

オーストラリアの仕事の休み方

続きはのちほど^^

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

このブログでは
中学生レベルの知識でバッチリ使える!
ネイティブの自然な生の英語をお届けします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

英語のフレーズ
いろいろ憶えたはずなのに
いざとなるとパっと口から出てこない…
そんなあなたにお届けする

今日のネイティブ生英語は

ギリギリの連絡になってごめん。

キャンセルや変更など
そのお知らせが直前に
なってしまった時に…。

Sorry about the short notice.

【今日の音声】

今日のポイントは…

short notice

notice というのは

お知らせ
告知
書評

という意味。

だから、short notice で
期限まで短期間の中でのお知らせ

ということに^^

突然の変更やドタキャン
イベントなどの告知がギリギリになった時に使える
便利な表現!

かなり使用範囲広くないですか?

これで

Sorry about the short notice.

も中学英語でバッチリ!

さて、

先々週の火曜日1月26日は
「オーストラリアデー」という
国を挙げての祝日だったのですが…。

前日が月曜日だったこともあって、
25日に休みをとって
4連休にしちゃった人も多かったよう。

で、ですよ。
初めっから休みをとっていた人は
ともかくとして…

週末休んだ後に

「あ〜あ、月曜も休みにしちゃえば
4連休なんだよなぁ。。。
あ、そうだ今日休んじゃおうっと!」

って仕事を土壇場で休む人が
結構多いのですよ、このお国。

これが当り前(?)の雰囲気になってるから
こういった話題が25日(月)の
ラジオでも話題になってました^^

で、こんな時は
職場に電話をかけて
しれ〜〜〜、っと

Sorry about the short notice.

って使っちゃうんですね^^

あ、もちろん
こんなオージーばかりではないのよ^^

って言っちゃうと、結局最後は
個人レベルの価値観の話
ってことになっちゃいますけどね。

読んでいただいてありがとうございます。

それでは、また!
キャンピリ由貴

*−*−*−*−*−*

広い地球上で
奇跡ともいえるあなたとの出逢い
あなたの人生に
何かしらでも関われたなら。
自然体の私で
縁のあるあなたとインスパイアし合えること。
とても嬉しく思います。
ありがとうございます^^

*−*−*−*−*−*

SNSでもご購読できます。